ElectroBlog

ElectroBlog

This is ElectroBlog for explaining my electronics projects such as Raspberry Pi and Micro:bit.

micro:bit (1) iPhoneやAndroidで操作できるbluetoothラジコンを作る

youtu.be

 

f:id:ElectroBlog:20170514190218j:image

Controlling RC micro:bit car from your iPhone or Android.

 

 今回、micro:bitで簡単なbluetoothラジコンを作る。
そして、iPhoneやAndroidで操作する。

 

注記:Micro:bitは日本の技適が取れていないようなのでこの動作は海外で行なっている。
追記: 2017/8 技適が取得され、内蔵Bluetooth機能が使用可能となった。

 

手順は以下の通り。

①必要なものを購入

②組み立て

③micro:bit ソースコードの書き込み

④スマートフォンとペアリング(iPhoneおよびAndroidをそれぞれ説明)

⑤操作用appをダウンロード

⑤動作確認

 

購入品は下記の通り。

 

・micro:bit - micro:bit only £10.83 (現在amazonで購入可能)

・Motor Driver Board v.2 for the BBC micro:bit £10.83 (英・PimoroniでPaypal購入)

メインとなる上記2点を購入。

その他にも

・電池ケース

・DCモーター + タイヤ ×2

・ボール型のキャスター

・円柱のすべり止め(ゴム)

を購入。

 

microbitはpimoroniだけでなく、amazonでも買えるようになった。

 

DCギタードモーター は下記を使用。

uxcell DCギヤードモータ

 

Motor Driver Board v.2 for the BBC micro:bit下記から購入。

https://shop.pimoroni.com/products/motor-driver-board-for-the-bbc-micro-bit

 

では早速、組み立てを始める。

まず、DCモーターは下記のようなタイヤが付いているものを使用した。

 

 f:id:ElectroBlog:20170514185814j:image

組み立てるとこうなる。

f:id:ElectroBlog:20170514185820j:image

 

次にMicro:bit本体をモータードライブ基板に接続する。

f:id:ElectroBlog:20170514185840j:image

向きはこう。

f:id:ElectroBlog:20170514185845j:image

そしてタイヤをつける。

また、モーター自体の端子とモータードライブ基板のMOTOR2とMOTOR2を赤黒の線で接続する。

f:id:ElectroBlog:20170514185857j:image

このままでは前に倒れてしまうのでキャスターを接続した。

f:id:ElectroBlog:20170514185828j:image

円柱のゴムを使って高さを調整。

f:id:ElectroBlog:20170514185901j:image

f:id:ElectroBlog:20170514185906j:image

本体に取り付けて水平にすることができた。

f:id:ElectroBlog:20170514185915j:image

裏面には電池ケースを装着(まだ電池をいれないこと。)

f:id:ElectroBlog:20170514185926j:image

まだ電池を入れない状態で

USB Cableを使ってmicro:bitをPCに接続する。

マイコンピューターからMICROBITのフォルダを開く。

f:id:ElectroBlog:20170514200748j:plain

 

ここで実際に使用するソースコードをダウンロードする。

下記リンクへアクセスする。

http://bluetooth-mdw.blogspot.jp/p/bbc-microbit.html

少し下にスクロールすると、

PXT Projects
Kitronix Buggy Remote Control for micro:bit Blue

とあるので、リンク先へ行く。

自動的にソースが開かれるので、真ん中下の保存ボタンを押して好きな場所へHEXファイルを保存する。

f:id:ElectroBlog:20170514192743j:plain

 

microbit-Buggy-Controller-by-@bluetooth_mdw.hex

f:id:ElectroBlog:20170514192822j:plain

 

このファイルを先ほどのMICROBITフォルダへドロップする。

f:id:ElectroBlog:20170514192438j:plain

HEXファイルがコピーされ、無事に書き込みは完了。これだけ。

LEDにRobot Wars! と表示されるようになれば成功。

 

次にUSB Cableを外し、電池を入れる(今回は単4×直列4本。6Vで駆動)。

再びRobot Wars!と表示されるはず。

続いて、スマートフォンにBluetoothで接続していく。

f:id:ElectroBlog:20170421185325p:image

まず、iPhoneでの接続を解説する。

app storeからmicro:bitというappをダウンロードして起動する。

f:id:ElectroBlog:20170514190013p:image

Connectionを選択する。

Pair a new micro:bitを選択。

f:id:ElectroBlog:20170514190021p:image

AおよびBボタンを押しながらRESETを押す。

そして、REESTだけを離す。

PARING MODE!

と表示されれば良い。

appのNEXTを押す。

少しするとmicro:bit本体のLEDが変な模様を表示する。

f:id:ElectroBlog:20170514190024j:image

この模様をapp側に打ち込む。

f:id:ElectroBlog:20170514190029p:image

Nextを押下。

f:id:ElectroBlog:20170514190041p:image

接続が開始される。

f:id:ElectroBlog:20170514190043p:image

ポップアップが表示されるのでペアリングを押下。

f:id:ElectroBlog:20170514190047p:image

ペアリングが成功したらOK。

microbit本体もチェックマークがつく。

f:id:ElectroBlog:20170514190057j:image

そして本体をリセットする。

この状態で

bitty game controllerというappをダウンロードして起動する。

Scanを押下するとデバイスが表示される。

BBC micr:bit [zapiv]

f:id:ElectroBlog:20170514190100p:image

デバイスの部分を押下して接続が完了すると、下記コントローラー画面へ移行する。

f:id:ElectroBlog:20170514190103p:image

Bluetooth接続が正常であれば本体はCと表示される。

f:id:ElectroBlog:20170514190133j:image

この状態でボタンを押すとラジコンが動き始める!

この設定では右側上ボタンと左側左ボタンで左右へ操作できる。

初期設定は使いづらすぎなので、ソースコードのボタン割当だけ変えて使いやすいように変えようと思う。

 

続いて、Androidの場合、

上記に書いた方法でmicrobitをPairing modeにする。

 

スマートフォンのBluetooth設定画面からデバイスを検索すると

BBC micro:bit [zapiv]が表示される。

f:id:ElectroBlog:20170514190151j:plain

接続すると本体がチェックマークになるのでmicrobitのResetボタンを押下。

f:id:ElectroBlog:20170514190137j:image

 

ここで、micro:bit Blueというappをダウンロードする。

micro:bit Blue - Google Play の Android アプリ

起動して、画面下のFIND PAIRED BBC MICRO:BITSを押下する。

デバイスが表示されるので押下する。

f:id:ElectroBlog:20170514190205j:image

本体がCという表示になれば成功。

f:id:ElectroBlog:20170514190133j:image

次の画面からDual D-Pad Controllerを押下。

f:id:ElectroBlog:20170514190213j:image

コントローラーが表示されて、ボタンを押せばラジコンが動き始める。

f:id:ElectroBlog:20170514190218j:image

下記、動画のように動作した。

youtu.be

 ◆Kitronik :MOVE miniを使ったMicro:bit Bluetoothラジコンの作成はこちら


その他Raspberry Pi情報、Micro:bit情報はTOP PAGEからどうぞ