ElectroBlog

ElectroBlog

This is ElectroBlog for explaining my electronics projects such as Raspberry Pi and Micro:bit.

Unicorn HATのDemo Codeで遊ぶ (Raspberry Pi Zero w)

Raspberry Pi用のUnicorn HATを購入してデモコードで動作させてみた。

今回はRaspberry Pi Zero wを使用。

 

最初はPCで制御。次にiPhoneで制御した。

 f:id:ElectroBlog:20170618202245j:image

 

手順は下記の通り。

①Unicorn HATを購入してRaspberry Pi Zero wに接続。

②Raspbianをインストール。

③Unicorn HATをインストール。

④PCからSSH接続してUnicorn HATを制御。

 

購入ページはこちら。PimoroniからPaypalで購入可能。

Unicorn HAT for Raspberry Pi - Pimoroni

また、下記の通りamazonでもスイッチサイエンスから購入可能。

 

まずは下記リンクを参考にRaspbianをSDカードに書き込み、Raspberry Piへ装着する。

そして、Raspberry Piをインターネットへ接続できる状態にする。

 

ここから先はPimoroniのリンク先に書かれたSoftware部分を参考にすれば動作まで簡単に設定できる。

まず、Unicorn HATをインターネット経由でインストールする。

curl -sS https://get.pimoroni.com/unicornhat | bash

f:id:ElectroBlog:20170618202947j:plain

f:id:ElectroBlog:20170618212636j:plain

yを入力。 

f:id:ElectroBlog:20170618212652j:plain

yを入力。

f:id:ElectroBlog:20170618212722j:plain

 yを入力して再起動。

試しに下記SAMPLEコードを実行してみる。

f:id:ElectroBlog:20170618212752j:plain

sudo python /home/pi/Pimoroni/unicornhat/examples/simple.py &

無事に点灯すれば完了。

この時、末尾に&をつけるとバックグラウンドで実行できるため、他の動作をさせるときに便利。

ちなみにSAMPLEコードは他にもたくさんある。

/home/pi/Pimoroni/unicornhat/examples

におかれている。

f:id:ElectroBlog:20170618212828j:plain

 

実際にrainbow.pyを実行させてみた。

 

f:id:ElectroBlog:20170618223422j:image