ElectroBlog

ElectroBlog.jp

Electroblog.jp introduces convenience projects using smart home appliances and Raspberry Pi.

未来生活1:Siri「おやすみ」の音声操作でテレビの電源を切る方法(スマート家電リモコンとiPhoneのSiriを使用)

f:id:ElectroBlog:20190908171628p:plain 

近未来の生活体験第1弾。

今回はスマート家電リモコンを使ってスマホ経由でテレビを操作する方法を解説します

目的は「おやすみ」という音声でテレビの電源を切ることです。

 

まず、今回はスマート家電リモコンとして、

ラトックシステムのRS-WFIREX4を使います。

amazonでだいたい6900円前後でした。

 

これを壁に設置します。
f:id:ElectroBlog:20190908172327j:image

 

取説に従って、スマートフォンでRS-WFIREX4専用のapp「家電リモコン」をダウンロードします。

 

f:id:ElectroBlog:20190815093829j:image

 

 製品を選択します。今回はRS-WFIREX4。

f:id:ElectroBlog:20190815094002p:image

 

「家電製品の追加」を選択します。
f:id:ElectroBlog:20190815093952p:image

 

「テレビ」を選択します。
f:id:ElectroBlog:20190815094000p:image

 

自分の持っているテレビのメーカーを選択します。

今回は「パナソニック」でした。
f:id:ElectroBlog:20190815093956p:image

 

自前の「EZ950」を選択しました。
f:id:ElectroBlog:20190815093946p:image

 

ボタンを操作して製品が応答するか確認します。

f:id:ElectroBlog:20190914175609p:image

 

テレビとしてリビングのリモコンを登録しました。

f:id:ElectroBlog:20190908170352p:image

 

次にiPhoneのショートカットappとリンクさせてみます。

 

テレビのリモコン画面を開きます。

テレビを操作したいボタンを1回ずつ押します。

その際、製品からの赤外線でテレビが操作されるはずです。
f:id:ElectroBlog:20190815093948p:image

 

iphoneのapp「ショートカット」を開きます。

最初はライブラリが空です。

右上の+を押下して新規ショートカットを作ります。

(私の画面は既にショートカットを色々と作っています)
f:id:ElectroBlog:20190908170342p:image

 

検索窓を選択します。
f:id:ElectroBlog:20190908170347p:image

 

「Siriからの提案」を選択します。
f:id:ElectroBlog:20190908170356p:image

 

さきほど押したボタンがSiriからの提案欄に現れます。

今回は「電源」と「音量ー」を押しました。

f:id:ElectroBlog:20190908215500p:image

 

テレビの「電源」を選択すると、

ショートカットのコマンドに追加されます。

これで中央の再生ボタン▶を押すと追加した「電源」のコマンドがテレビに送信されます。

次に完了ボタンの下のスライドボタンを押します。

f:id:ElectroBlog:20190908215504p:image

 

このショートカットの設定になりますので、

名前を「Siriおやすみ」としました。

そして、Siriのフレーズ(音声操作)を「おやすみ」としました。

完了を押下します。

f:id:ElectroBlog:20190908171348p:image

 

これで下記のようにSIRIおやすみが追加されます。
f:id:ElectroBlog:20190908171339p:image

 

「Hey Siri」でSiriを呼び出してから、

先程決めた「おやすみ」としゃべりかけることで、

テレビの電源がオフになるはずです。できましたか?

f:id:ElectroBlog:20190908221610p:image

 

ちなみに、

ショートカット設定時に「ウィジェットに表示」を有効にしておくと、

iPhoneのホーム画面を左にスワイプしたウィジェット画面に「Siriおやすみ」が追加されます。

ショートカットappを起動せずにここからショートカットを実行することもできます。

正直、ウィジェットから1タップで実行したほうが楽です。ものすごい便利です。

 

このとき、iPhoneの文字サイズ設定に注意。

初期設定から変更してると、ショートカットが正常に表示されなくなり、

「表示を増やす」を押してもすべて表示されないことがあります。
f:id:ElectroBlog:20190908171334p:image

 

 

応用編ですが、照明のリモコンの消灯と組み合わせて、

テレビの電源を消してから照明を消すこともできます。

f:id:ElectroBlog:20190908171344p:image

 

どうですか?できましたでしょうか?

これで近未来の生活に一歩近づいたのではないでしょうか?